ベトナム株 口座開設
ベトナム株 口座開設 方法について

ベトナム株を始めるには、証券口座が必要です。

証券口座を開くには、現地で作る方法と、日本で郵送で作る方法があります。

ここでは、私の体験を元にベトナム現地で口座開設する方法について説明します。

●手続き1 必要書類に記入
証券会社に行って以下の書類を記入します。
約30分〜1時間ほどで書き終わります。

・口座開設申込書
・ベトナム国証券取引コード申請書
などへ記入した後、
・外国人個人投資家情報開示書
を受け取る。

※渡航前に証券会社にメールをし、事前にもらうことも可能です。
その方が、開設スピードは早くなります。

●手続き2 日本領事館へ
日本領事館へ行って認証を受ける。

ちなみに、EPS証券から日本領事館へはタクシーで10分ほど。
料金にして約200円ぐらいだった気がします。

※委任について
後の手続きを証券会社に委任することもできます。
その際は、日本領事館へ行った後、証券会社に行き、説明を受けましょう。

その際サインを忘れずに。
私は委任したが、サインを忘れたため、再び郵送してもらうことになった。

●手続き3 証明書受取1(ここから委任可能)
翌日以降に受取。

●手続き4 ベトナム外務省へ
証明書をベトナム外務省へ持って行き、同じように認証を受ける。

●手続き5 証明書受取2
翌々日に証明書を取りに行く。

●手続き6 2つの証明書を証券会社へ
日本領事館で受け取った証明書と、ベトナム外務省で受け取った証明書を証券会社へ提出。
これで口座開設手続きは終了。

後は、約3週間後、日本に郵送で口座開設通知書類&証券コードなどが送られてくる。


私としては、日本領事館へ行った後は、証券会社に委任する方が得策と考えます。
自分でやろうとすると、時間もかかるし、面倒だからです。
委任の料金は無料です。
ですが、少しチップを渡すとよいと思います。



勝ち株ナビで銘柄情報入手【登録無料】
ベトナム株 入門TOP

Copyright(c)
All Rights
Reserved by
Lejend Produce,inc

携帯アクセス解析